お知らせ

埼玉県でFirst Step Projectによるプラネタリウム体験が行われました

「こどもが まんなかPROJECT」の仲間、サンケイリビング新聞社あんふぁんが展開する「First Step Project」では、幼稚園にさまざまな体験イベントをプレゼントしています。9月29日には、埼玉県の第二白百合幼稚園で「プラネタリウムたいけん」が行われました。

ドームを見て、「クジラだぁ!」と大喜び。そして、「いってきまぁす!」と元気よくドームに入っていく子どもたち。まあるく座ってにっこり、とっても楽しそうな様子。「夕焼け小焼け」のみんなの大合唱で、プラネタリウムがスタート!

第二白百合幼稚園の空の星座を楽しみました。怖いエピソードに「わぁっ」とちょっとびっくりしたり、知っている動物や、自分なりに見える星座を見つけてみんなで話し合ったり。たくさんあって、どれかわからなくなっちゃったよ~と笑いあう声も。

月の満ち欠けもしっかり観察しました。月ではウサギの餅つきや、カニもしっかり見えたそう。最後はみんなで流れ星探し。夢中になって、「あそこ!」「あった!」のうれしい声がドームに響きました。

先生からも、「お話の仕方が受け入れやすくて、楽しみながら学べました」という声が。会館でみるプラネタリウムと違って、静かに見るだけではなく、園児が参加してやりとりをしながら体験できることが良かったようです。

出演:星空の宅配便 東京モバイルプラネタリウム